マイクロチップの登録方法が変わります

このたび、動物愛護管理法の改正により、令和4年6月1日以降に装着されたマイクロチップは、「犬と猫のマイクロチップ情報登録」という環境省のデータベースに登録されることになります。

💁‍♀️現在、既にマイクロチップを装着している方へ
下記登録団体に登録されている方で、環境省のデータベースへの登録を希望される方は、移行登録の手続きをお願い致します。
・Fam
・ジャパンケネルクラブ
・マイクロチップ東海
・日本マイクロチップ普及協会
・日本獣医師会(AIPO)

当院で挿入された方は日本獣医師会のAIPOでの登録となっております⭐︎
ペットショップやブリーダーさんのところで挿入されている方は登録書類などをご確認ください。
将来的に環境省の新しいデータベースだけになってしまうので移行手続きをおすすめしております‼️

✨移行登録料は2022年5月31日まで無料で行えます✨
6月以降は有料となります。

環境省のお知らせページはこちら
https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/pickup/chip.html
移行登録ページはこちら
https://www.aipo.jp/transfer