救急カンファレンス

2021.05.20

カテゴリースタッフより

こんにちは!看護師の宮原です。
これから院内の様子をちょこちょこブログにしていこうと思います!
今日は院内で行っている救急カンファレンスについて少しお話ししていきます。

去年の夏ごろにも河村副院長がブログにあげてくれていましたが、当院では1~2か月に1度救急カンファレンスを行っています。
内容はその月によって変わりますが、前月の救急対応について振り返り、足りなった点やよかった点などを全員で意見し話し合ったりします。

今月は、「心臓マッサージの練習」と「エマージェンシー対応のシミュレーション」を行いました!

心臓マッサージの練習風景です↓
沖田先生を中心とし、バスタオルを使って練習します。

時々はぐも参加(?)します。笑

一見、簡単そうにも見えますが実はこの心臓マッサージには色々なコツがあり、とっっっても難しいのです。もちろん生命にも大きく関わってきます。獣医師はもちろんですが、看護師も行うので全員で練習していきます。

その後は、心臓マッサージの練習を踏まえて実際にシミュレーションを行っていきます。
どのシチュエーションにも対応できるよう、電話がかかってきたところからや、突然病院に運ばれてきたなど、さまざまなパターンで練習しています。
心臓マッサージ以外にも、血管確保・気管挿管・緊急薬投薬・呼吸管理…本番同様に行います。

チームに分かれて、残りのチームにはしっかりと観察してもらいます!

いつでも最善の対応、少しでも多くの命を救えるようこれからも泉南スタッフ一丸となって頑張っていきます!!

私は動物看護師としてたくさんの動物の急変時や闘病時、またお別れに立ち会ってきました。どのような形が動物にとって1番の幸せなのか…。
動物とご家族によって、さまざまで、たくさんの愛の形があります。
私も動物を家族にもつ者として、愛犬が年齢を重ねるごとに考えてしまいます。いつでもどのような相談でも大丈夫なので獣医師、あるいは看護師、受付にお話してみて下さいね🌷動物、ご家族の幸せのサポートをさせてください。

愛犬 ヤンです🌻

看護師長 宮原