わんちゃんの爪につけるグリップ ~トーグリップス~

2021.04.30

カテゴリースタッフより

皆さん、こんにちは☆ 泉南動物病院、獣医師の伊藤と申します。
今回はわんちゃんの爪につける「トーグリップス」についてお話します。
このグリップは、足腰の弱くなったわんちゃんの歩行をサポートするためにアメリカの獣医師によって作られたもので日本でも徐々に普及し始めています。人と同様にわんちゃんも高齢化がすすみ、それに伴い関節炎や神経の病気、背骨の病気などが増えています。また加齢により筋力が落ちてしまい、肢に力が入らなくなる場合もあります。そのようなわんちゃんにおすすめなのがこのトーグリップスです!!僕も何頭かのわんちゃんにおすすめしてみたところ、個体差はありますが、すべてのご家族が歩きやすくなったと満足してくださいました(*^-^*)。決して病気を治すものではないですが、わんちゃんが歩きやすくなって生活の質が上がるとご家族にとっても僕らスタッフにとっても嬉しいものです!わんちゃんの歩き方が気になる方、ぜひ一度このトーグリップスを試してみてください☆
下の写真はチワワとシェルティーにトーグリップスをつけた写真になります☆
(歩いている動画があればいいのですが、ブログに動画がのせれないです・・・。)

p.s.
月日が経つのは早いもので・・・泉南動物病院に入社して今年で10年目になります。
どんどん若い子が入ってきますが、まだまだ若い子に負けないよう精進したいと思います☆
今年度もどうぞよろしくお願い致します!

泉南動物病院 獣医師 伊藤 敏生