きなこのお話

2021.01.20

カテゴリースタッフより

こんにちは(^^)
受付の梅畑です☆
今日は私の大好きだった当院のアニマルスタッフのきーちゃん(きなこ)のお話しをさせていただこうと思います。

きーちゃんはちょうど1年前の1月31日に14歳で永眠しました💐

当院の1日のはじまりはきなことの挨拶ではじまります(^^)
きーちゃんおはよー!と言うと
にゃー!(おはよーにゃ)とお返事してくれ 
きーちゃ〜ん って呼んだら必ず
にゃ〜(はーい?)と返してくれます♡笑


ロフトの上がきーちゃんの住処🏠

高いところが好きな私はいつも登ってきーちゃんと2人きりのデレデレタイム♡


それから喉がかわくと降りてきてお白湯を要求します。
それはそれは熱めの絶妙な温度のお白湯を要求します。ちょっとでもぬるかったりすると飲みません。。笑
気にいると延々と飲み続けます(*´ω`*)


もともと犬派のはずの私でしたが、このわがままで甘えたな猫の魅力にとりつかれました(^^)
そして、グリーンのキレイな瞳に、このちょっと太めのしっぽ♡

出来る事ならもう一度触りたい(´-`).。oO
きーちゃんが亡くなった時はスタッフみんなで大泣きしました。
そして亡くなってしばらくペットロスでした(-_-)。。

あれから1年…

皆さんメンインキャットという映画をご存じですか?
その中で猫は9回生まれ変わると言われていたので調べると、なんとことわざにもなっていました!

きっときーちゃんもどこかで生まれ変わって
誰かにお白湯をもらっている事だと思います^_^
それともそろそろ戻ってきてくれるかな?

きーちゃん大好きやで✨ありがとうにゃ✨