2020年個人的に面白かった本ランキング🎖

2020.12.26

カテゴリースタッフより

こんにちは。
だいぶ寒くなってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
うちの愛犬は冷えてくるとぬくぬくベッドにさらに毛布を持ち込む徹底ぶりです。笑

今回のブログは動物とは全く関係ない、私の趣味のひとつ、読書の話です。笑
今年はコロナでおうち時間も増え、読書の時間が増えました。
そこで、超・個人的ですが今年読んだ本のトップ10を勝手にご紹介します!笑

10位 華氏451度 レイ・ブラッドベリ
9位 花の妖精シリーズ シシリー・メアリー・バーカー
8位 雁 森鴎外
7位 停電の夜に ジュンパ・ラヒリ
6位 遠野物語 柳田国男

5位 海底二万海里 ジュール・ヴェルヌ
4位 中国行きのスロウ・ボート 村上春樹 
3位 ライ麦畑でつかまえて J.D.サリンジャー
2位 一千一秒物語 稲垣足穂
1位 ムーミンシリーズ トーベ・ヤンソン

   
(勝手に)第1位に輝いたのはムーミンシリーズです!(*^◯^*)
1945〜1970年にかけて全9作が出版されています。
キャラクターは知っているけど、原作を読まれたことのある人は意外と少ないんじゃないでしょうか?
児童書ではありますが、純文学として大人もほうほうと楽しめる物語ばかりです!
出版年の時代背景なども気にしながら読むと、より深みが出ておもしろいと思います(^_^)
いつか、フィンランドにあるムーミン博物館に行ってみたいな〜〜・・・なんて思っております。

ランキングは個人的な趣味にかたよってますが、
なんでも読みたい派なので、オススメがあればぜひ!教えて下さい♪

動物看護師 道下