Puppy Class Diary

2021.05.30

カテゴリーパピークラス

みなさんこんにちは!!最近暖かい日が多くなってきましたね。
季節の変わり目は体調を崩しやすので体調管理には気をつけて下さいね。
さて、5/16(日)に開催された一回目のパピークラスに参加してくれた子たちを紹介していきます!

麦ちゃん(5ヶ月 柴犬)

前回に引き続き参加してくれた麦ちゃん。
周りの子達より体が一回り大きいけど他の子達と一緒に遊ぶときは優しく接して遊んでくれました!
おやつが大好きでポケットに入れていたおやつの匂いを嗅ぎつけて目の前でおすわりをしてずっと見つめられるとついつい甘やかしておやつをあげてしまいました(笑)

十夢ちゃん(3ヶ月 柴犬)

夢ちゃんも前回参加してくれてその時にコングが大好きなのがバレてしまったのですが、今回もお話している間ずっと一人でかじかじしていました!
おすわりも上手にしてくれましたよ!!

イブちゃん(3ヶ月 トイプードル)

急遽参加することになった初参加のイブちゃん。
最初はキャリーの中から周りの様子を伺っていたけど徐々に慣れてきたのか自分から挨拶しにきてくれました!
とにかく人が好きで走って足元に来てくれました。可愛い顔で近くに来られるととても癒されますよね(o^^o)

1回目ではワンちゃんの行動の基礎となるお話や、社会化、困っている方が多いじゃれ咬みやトイレなどについてお話しします。
社会化期とは‥ワンちゃんの生後3〜12週齢の時期を言うのですが、この時期は良い事も悪い事も吸収しやすい時期になりますのでこの間に色々な事に慣れさせておく必要があります。
慣れさせていないと物音に敏感になったり宅配の人に吠えたりと将来的にすごく怖がりなワンちゃんになってしまいます。
慣れさせていくには嫌がらない程度に少しの刺激から練習していくことが大事になってきます!
この時期に少しでも嫌な思いをしてしまうと成長して大人になった時にそれを根強く覚えてしまうので
大人になってから練習するのはかなり困難になりますし、ワンちゃんにストレスを与えてしまう事にもなりかねます。
なので今のうちから少しずつ練習していくようにしましょう(^o^)
日曜日に参加するのが難しい場合は平日に個別でも参加することができますので少しでも気になった方、新しくワンちゃんを迎えられた方はぜひぜひ気軽に当院にご連絡してくださいね( ^ω^ )

動物看護師 山下

※現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のためご参加されるワンちゃん頭数とご家族の人数制限がございます。ご理解いただけますようお願い致します。