せんなん通信

ネコちゃんのおしっこ健診

2014.03.11

ネコちゃんのおしっこ健診、始まってます
健康診断のプランに新たに「ネコちゃんのおしっこ健診」が加わりました。
内容は…
 尿検査
 身体検査(聴診、触診、歯科検診 等) です。
実はおしっこ、これだけで、わかることが多いのです。
ネコちゃんの病気で特に多いのが泌尿器疾患、
高齢になってくると「腎不全」が多くなってきます。
これが、定期的なおしっこ検査で早期発見できるのです
腎臓は悪くなってしまったら、元に戻ることはありません。
いかに、病気の進行を遅らせていくかの治療となります。
定期的なおしっこ検査で、ネコちゃんの腎臓を守ってあげてください
IMG_7353.jpg
(スタッフ手作りの院内掲示ポスターです)
さて、ネコちゃんの「おしっこ」採ったことありますか?
人だったら、自分で採るから簡単ですよね
ネコちゃんだったら、どうやって採るのでしょう・・・?
採尿グッズのご紹介。
・ウロキャッチャー(病院で販売)スポンジ部分におしっこを吸わせます。
採尿
または
・おたま や レンゲ など ひしゃく型でおしっこが受けれるもの
おたま
紙コップの底を残し、ひしゃく型に切り取って使うのも便利♪
IMG_8917.jpg
ピンクの線の部分を切り取ると
IMG_6133.jpg
簡単手作り紙コップひしゃくの出来上がり
(飼い主さんに教えてもらいました
そして、
おしっこを持ってくる容器
IMG_5877.jpg
(綺麗で密封できる容器に入れてください。)
(100円ショップでも売っているようなタッパー、お弁当に使うしょうゆ入れなど)
おしっこの量は2~3mlあれば十分です
採尿グッズが用意できたら、とうとう本番です。
まずは、おしっこのタイミングを見計らうのが大事
ネコちゃんがトイレに入って、座っておしっこを始めたな!と思ったら、
採尿グッズを持って、静かにそばにいきましょう。
※決して、驚かすようなことをしてはいけません!
そして、お尻側から、そっと、ウロキャッチャー、又は、おたまやレンゲなどを入れます。
おしっこする前でなく、おしっこが出始めた時が良いタイミングです
ネコちゃんが「にゃんだこれは」と思ってしまっても、
一度、おしっこが出てしまえば、止めることはできません。
※我が家のグルくんで挑戦した動画がこちら※

少し暗くて申し訳ないのですが、
この動画では紙コップをひしゃく型に切ったものを使用しています。
おしっこのタイミングさえ掴めれば、きっと成功します
…と、こんなにえらそうに言っている私も、数ヶ月前までは
おしっこの採り方に悩んでおりましたが(笑)
そして、容器に移し替えましょう。
おしっこは朝一番のものが一番検査に適しています。
検査までに3時間以上かかる場合は、冷蔵保存し、その日のうちに病院にお持ちください。
ネコちゃんのおしっこ健診には、
身体検査もありますので、ネコちゃんと一緒にご来院ください
様々な採尿方法があります。
おうちのネコちゃんに合った方法を見つけてあげてください。
IMG_3179.jpg
※ネコちゃんのおしっこ健診にご予約は必要ありません。
 診察時間内におしっこを持参の上、ご来院ください。
事務 山田

PAGE TOP ↑