ご縁

2020.06.20

カテゴリー院長より

こんにちは。院長の横井です。
今日は、なんだかほんわかした気分になった出来事のご報告です。

先日、アニマル・ドネーションのホームページで
(https://www.animaldonation.org/)
偶然、熊取町にある浪商学園の生徒会の皆さんが動物愛護の為に寄付をされたという記事を見つけました。
これはなにかの縁かなと思い、猫カフェの応援をお願いしますと、学校宛にメールさせて頂いたところ、工藤教頭先生から直接お返事。
なんと先生と私は面識があるとの事!!

詳しくお聞きすると、18年前に生徒が学校近くの側溝にはまって複雑骨折で動けなくなっていたワンコを助け、
当院に連れてきた時に、とっても寄り添った診療をしてくれた。と嬉しい言葉をいただきました。
そのワンコは学校内で募金をして工面した金額を治療費とし、回復し、その後工藤先生のご実家で10年以上元気に暮らしたそうです!
とっても素敵な話なのに、私はすっかり忘れていたのですが……
メールにはその時の恩返しがしたいと綴られていました。

可能であれば、生徒会の皆様に当施設を紹介いただき、応援してほしいのでパンフレットを送りたいとお話したところ、わざわざ先生の方から駆けつけて頂き、施設を見学してくださいました。
その時の様子です!


写真中央が工藤教頭先生です。

これを機にこの泉州地域で動物福祉、愛護の輪が広がり、保護猫譲渡がもっと進めば良いなと思います。

先生が猫カフェのことを学校のブログに書いてくれました。
http://www.ouhs-school.jp/ouhsjhs/blog2/?p=1657
ぜひ、ご覧ください。

横井