せんなん通信

シニアはますます愛おしい。

2018.06.09

こんにちは。事務のはまです。
当院で受付をさせてもらっていた頃、たくさんのご家族の方とお話をさせて頂き、常々感じていることがあります。
わんちゃん・ねこちゃん達と一緒に暮らされているご家族の、その子たちへの愛情の深さ。
勉強させてもらう事がたくさんあり、そういった愛情をほんの少しですが見させてもらうことが、わたしの当院で働く喜びの一つです。

わたしが働き始めた当初から来院されている、Yさんご一家。
3匹のシーズーちゃんと暮らしており、深い深い愛情で包み込むのはもちろん、
愛情だけでなく、惜しみなく時間をかけたお世話をされています。敬服です。
そんな3匹のシーズーちゃんは、もうシニア犬になりました。

それぞれ病気も抱えていますが、ひとりひとりのケアや治療を丁寧に続けられていて、
シニアには見えないほど、皆、若々しいんです。

そしてYさんのお姉さんは、いつも幸せそうにお話してくれます。
「シニアになってから、ますます愛おしい?」と。
s-IMG_5685
子犬の頃に可愛かったのはもちろん、同じ時間を重ねて年を取っていく中で、シニアになってから、ますます愛おしいんだと。
照れることなくお姉さんはお話してくれるんです。

それを聞いて、わたしはいつも涙をこらえています。
だって、とっても素敵だと思いませんか??

十数年、一緒に暮らしてきた中で、しんどい時も楽しい時も常に一緒。
そして、イタズラをして大変だった思い出もある。
病気をして、ケガをして、とっても心配したこともある。
自分も年を取るけれど、わんちゃんねこちゃんはわたしたちの4倍ほどのスピードで年を重ねていく。
白髪が増え、体にイボが出来てきたり、少し頑固になったり、食欲にムラがでてきたり、
今まで登れた段差が登れなくなったり、歩くスピードが少しゆっくりになったり。
持病も抱えて、毎日お薬を飲ませることも必要になる。
病院に行かないといけない回数も増える。もちろん、今まで以上にお金がかかることも。
そして、ちょっとしたことで、とっても心配になる。
でもそれが全て、何もかも、愛おしいことだと、胸を張って言えますか?

わたしは、先代のわんちゃんにも、今いる6匹のわんちゃん・ねこちゃんにも
愛おしい。年々愛おしい。白髪が生えたお顔・・・あぁ、愛おしい。
その言葉がぴったりだと本当に思いました。
こんなにも愛をそそげる子たちに出会えたことを。心の底から感謝して。
そして、こうやって当たり前になっている愛を、当たり前にしちゃいけない。
と、気づかせてもらえる環境にも感謝して。

Yさんご一家の愛は、いつもわたしの気持ちを引っ張り上げてくれます。
ありがとうございます?
先日撮らせてもらったYさんちのネネちゃんです?
s-IMG_5692 (2)
とっても可愛いでしょ!!
正直、ネネちゃんは、十数年前から変わっていません❣❣
ほんとうに可愛くて綺麗です✨

たくさんのご家庭で、それぞれの愛があると思いますが、
そんな愛を、動物病院という限られた場所ではありますが、少しでも覗かせてもらえることが、わたしの喜びです。
良ければ皆さんのうちの子への愛、見せて・聞かせてくださいね?

事務はま

PAGE TOP ↑