せんなん通信

年末年始診察時間の案内

2016.12.04

12月に入り寒さがますます厳しくなってきました。

皆さん体調を崩されたりしてませんか?

寒さが厳しくなってくるとワンちゃん、ネコちゃんで増えてくるのが膀胱に石が出来てしまう尿石症です。

原因としては、寒くなるので水を飲む量が減ってしまうことでオシッコが濃縮され石が出来やすくなります。

特にワンちゃんよりもネコちゃんで多い病気です。

予防としては水の飲む量を増やす事で予防できるんですが、「水を飲まないといけないから、さあたくさん飲んでね。」と目の前に水を持って行っても飲んでくれませんよね。そこで、予防法としてご飯を尿石症予防用のご飯に変更すること予防することが出来ます。尿石が心配、そんな方はお気軽に当院スタッフにご相談ください。

さて、今年度の年末年始の診察時間はこちらになります。

例年1月1日、2日はお休みを頂いていましたが、今年度から1月1日、2日も短い時間ですが午前診察を行うことになりました。

年末年始となるとどこの動物病院も開いていない、そんな時に限って体調が悪くなる。そんな経験されたことは御座いませんか?

そんな、不安を少しでも解消できるのではと思い、短い時間ですが通常通りの診察を行うことになりました。

特別予約等も必要御座いません。当院に来られたことのない方でも大丈夫です。どなたでもお気軽にご来院ください。

24時間365日なんでも相談窓口は年末年始も行っております。御用の方は050-2018-0065までお電話下さい。

 

また、ペットフードメーカーは年末年始は営業していません。

12月25日までにご注文頂ければ年内にお渡しできるかと思われます。

例年、年末はご飯の注文が殺到しています。なるべくご飯のご注文はお早めにお願い致します。

 

なにかと忙しくなるこの時期、お体を崩されませんようお気を付け下さい。

事務 木村

PAGE TOP ↑