せんなん通信

グリーフケアセミナー

2016.11.21

11月20日、阿部先生を招いてグリーフケアセミナーを行っていただきました。

今回の講義テーマは「ターミナル期について」

ターミナル期とは、動物たちの寿命までの限られた期間のことで、動物と飼い主にとってとても大切な時間でもあります。

医療者として、どのようにこのターミナル期をサポートしていけるのか、またすべきなのかを講義していただきました。

 

私自身どうしても、日々の診察のなかで、検査や治療に気をとられてしまうことがあり、動物たちの目線になって考えることがおろそかになってしまいそうになることがあります。

 

今回のセミナーではそういったところを反省し、動物・飼い主・医療者の3人が納得のいく治療ができるよう、そしてなにより動物たちのハッピーライフを第1に考えることを忘れないよう、日々努めようと感じました。

 

img_4155-2

 

獣医師 松本

PAGE TOP ↑