せんなん通信

大阪動物愛護フェスティバル開催!!

2016.09.12

みなさん、動物愛護週間はご存知ですか?

私は、動物看護師の専門学校で動物に関連のある法律などについて勉強する授業で初めて初めて知りました。

もう6,7年も前の話で動物病院で仕事をしていてもなかなか動物愛護週間について話をする機会もないので、ほとんど忘れてしまっていました(^_^;)教えて頂いた先生には本当に申し訳ないです。

そんなこともあり、自分の勉強も兼ねてみなさんに動物愛護週間をご紹介します。

動物に関係する法律は、実はたくさん存在します。

例えば、狂犬病が日本に広まらないようにするための「狂犬病予防法」、ワンちゃんやネコちゃんたちのご飯の安全を守るための「ペットフード安全法」など調べてみると本当にたくさん存在します。

その動物に関係する法律の1つに動物愛護管理法という法律があります。

この法律の中に、「ひろく国民の間に命あるものである動物の愛護と適正な飼養についての関心と理解を深めるようにするため、動物愛護週間を設ける。」という定めがあり、毎年9月20日~9月26日が動物愛護週間とされています。

動物愛護週間には、国や地方、獣医師会などの各団体が各地でイベントが行われます。

大阪では、動物愛護フェスティバルと題して9月24日(土)に大阪市中央公会堂にて、記念セレモニーと一般公演「ズーノーシスってなに?」、長寿動物表彰、動物絵画の展示が行われます。

9月24日以外にも11月13日(日)大阪城公園太陽の広場にて、ワンちゃんのしつけ教室やお子さんの獣医師体験など、小さなお子さんでも楽しめるような内容になっています。

skm_c754e16091213070_0001

入場は両日ともに無料となっておりますので、どうぞこの動物愛護週間に、いつも当たり前のように隣にいてくれる大切なご家族のことを改めて見てあげてください。

事務 木村

 

 

PAGE TOP ↑