せんなん通信

グリーフケアセミナー

2016.08.24

先日、当院の医局にて阿部美奈子先生をお招きしてグリーフケアセミナーを開催して頂きました。

グリーフとは、直訳すると「深い悲しみ」や「悲嘆」という意味ですが、大切な何かを失った時に起こる身体上、精神上の変化のことを言います。

大切なご家族を亡くしてしまったり大きな病気が見つかったりしたときに、何も考えられなくなったり、現実を受け入れられなくなる、自責や罪悪感を覚えたりするなど人によってさまざまな違いはありますが、自然と起こる心の反応がグリーフです。

このグリーフ実は人だけではなく動物達にもあるのです。動物達は、大好きな家族の方が引っ越しをしていなくなった、いつも一緒に遊んでいた同居の子が入院して帰ってこなくなったなど環境の変化はもちろん、自分が病気になって大好きな家族の笑顔が無くなってしまったなど家族の心境の変化を声のトーンの違いや、顔の表情や何気ないしぐさの違いで感じグリーフを抱えてしまいます。

グリーフを抱えてしまうと動物達も笑顔がなくなり、無気力になるなど様々な症状があります。

セミナー当日はそんなグリーフを少しでも和らげることが出来るようにと獣医師、看護師、受付すべてのスタッフで勉強に励んでいました。

どんな些細な事でも構いません。今、不安に感じる事、動物達との生活で悩んでいることがあればいつでもご相談ください。

すぐには答えが見つからないことも多いかと思うますが、お一人で抱え込まずに一緒に答えを探しましょう。

看護師 木村

image1

セミナー後にはみんなで記念撮影もしました!!

PAGE TOP ↑