せんなん通信

膵外分泌不全って知っていますか?

2018.08.09

立秋が過ぎ、暦の上では秋になりました。が、まだまだ猛暑は続くようですね。
暑さには引き続き、気を付けましょう。

さて、以前にも登場したうちのわんこ、ユキちゃんですが、2年ほど前に病気になってしまいました。

病名は【膵外分泌不全】

健康なわんちゃんは膵臓から消化酵素が分泌され、十二指腸などで食物が消化吸収されるのですが、膵外分泌不全のわんちゃんは消化酵素が分泌されないのでご飯が吸収できずに下痢になってしまいます。

吸収できないから食べても食べても痩せていく、食糞する、白っぽい下痢便をするという症状が特徴です。

ユキちゃんも、とても元気なのに下痢が続き、対症療法をしても治らない。とても食欲があってすごく食べるのにどんどん痩せていく。

1か月たっても治らず、その間、どんどん痩せていく。すごく元気はあるけど、下痢で吸収できないせいか、いつもお腹がすいている。昔はなかったのに、お腹が空いているからか食糞する。おかしいなぁ?検査では明らかにおかしいところがない…

まさかなあ、でも症状がばっちり当てはまるしなぁということで血液検査で消化酵素の量を測ったところ、全然分泌されてない!ということがわかりました。

膵外分泌不全は遺伝によるものがほとんどで、比較的珍しい病気です。シェパードに多いといわれています。
(…ユキちゃんは紀州犬もどきだと思うのですが。笑)
yuki01
基本的には消化酵素のお薬をごはんの時に一緒に食べることで、下痢や消化不良は解消できます。根本的に治すことができないので、一生お薬を飲み続けなければいけません。

ユキも毎日お薬を飲んで、下痢も治まってとても元気です!むしろ最近太ってきてご飯を減らされています(笑)

最近のお気に入りはお母さんのお古のセーターを引っ張りっこすること。
ひっぱってよーと体に押し付けてきます。かわいい!!!
yuki02

…こんな病気もあるんだよというのを書くつもりが、ただの親バカになってしまいました。
ご質問があればお気軽にお尋ねくださいね。

獣医師 沖田

PAGE TOP ↑