せんなん通信

お出かけのマナーについて

2012.10.10

秋の行楽の季節が近づいてきました。
ますますワンちゃんと一緒にお出かけをする機会も多くなるかと思います。
そんなお出かけ時に守って頂きたい事があります。それはマナーです。

まずお出かけ(お散歩)の目的は何だと思いますか?

皆さんが考えるお散歩の目的は次のようなものではないでしょうか。

・排泄をさせる
・運動の機会
・気分転換の機会
・飼い主さんと楽しく過ごす機会
・近隣の人や他の動物と良い関係を築く

実はその中の排泄はお外に出る前にお家で済ませる事がマナーと言われています。
不適切な場所に排泄を行い、
その後適切な対処ができていないと周りの人達に不快な気持ちを与え、
迷惑をかけてしまう原因になるからです。

そんな時、排泄物を適切に対処するために必要な持ち物をご紹介します。
ペットシーツ、ビニール袋、排泄を流すための水です。
お散歩バックなどを作っておかれるといいかも知れませんね☆

事故や迷子、災害時に備えあらかじめマイクロチップ*1を埋め込み、
そしてお出かけ時にはワンちゃんの身を守るために
首輪、又はハーネス、リードを必ず装着して下さい。

特に男の子がマーキング*2をする場合、建物の中などに行かれる際は
マナーバンド着用する事をお願いします。
未去勢の男の子は手術することにより、マーキングを減らすことができます。

また、車の移動時は、
ワンちゃんを自由にさせておくと椅子から転げ落ちる事故やケガをしてしまう事があるため
大変危険ですのでワンちゃんネコちゃんを必ずクレートに入れるようにしましょう。
クレート

クレートに慣れさせるためには、普段からクレートの中でご飯を与えたり、
ご褒美を与えたりなど良い印象をあたえるようにしましょう。
クレートが使えることにより、旅行や病院の来院時ばかりではなく災害時にも
ワンちゃんネコちゃんが安心する事が出来ます。

マナーを守る事により気持ちよくそして楽しくお出かけしましょう!

*1マイクロチップ ガラス製のチップを首に埋め込み、世界でたった1つのコードが表示され、
飼い主さん、動物病院情報、動物の情報が分かります。

*マーキング 自分のニオイをつけ、縄張りを作るためにあちこちで排泄をする行為。

看護士 小山 美香

PAGE TOP ↑