せんなん通信

アトピービジネスにご注意を!

2011.12.29

当院には、たくさんの皮膚病の患者さんが来られますが、
その中で悪質な「アトピービジネス」の
被害にあわれた方がしばしばいらっしゃいます。


先日、診察させていただいた皮膚病の患者さんは、
東京から出張されたある先生に、30分の診察を受けて
お薬となる「水」を処方され、5万円の治療代を払ったそうです。
また、ある患者さんは車で5時間かけて
地方の自称「皮膚科専門医」の診察を受けに行かれ
オリジナルの化粧水とシャンプーを3万円で買って帰ったそうです。

「アトピービジネス」とは人の皮膚科のお医者さんが作った言葉で、
アトピー性皮膚炎をこじらせて重症化した患者の悩みに付け込んで
「これを使えば、アトピーは必ず治る」「○か月で治る」など
驚異の治療法と称して、高額な商品を売りつけ、
特殊な治療法を勧めることをいいます。

業者はステロイド軟膏を悪の権化にみたて
「ステロイドを使っている間は治らない」、「悪化するのはステロイドのせいだ」と
不安をあおり、その代わりに自分の商品・特殊療法を宣伝します。

その先生方のホームページをのぞいてみると、
「毛を送っていただいたら、特効薬の水を処方します。」とか
「写真を送ってくれたら、皮膚病の原因だけでなく、癌にかかっているかもわかります。」などと
非科学的なことが、もっともらしく書かれてあります。

私も「犬のアトピー性皮膚炎は、人の病気と同じように、
まだまだ分からないことが多く完治できない病気で、
治療法は対症療法しかないのですよ。」とお話しするのですが、
飼い主さんは、違う治療を求めて転院されていかれる方も多くいらっしゃるのが現実です。

確かに、ステロイドは間違った使い方をすればさまざまな副作用がでますが、
唯一の特効薬であることは確かです。

この子にもっと良い治療を受けさせてあげたい。」と思う飼い主さんの気持ちに付け込んで、
治療費をふんだくるような、獣医師が仲間にいると聞いてとても腹立たしく、
そして情けなく思います。この記事を読まれている
皆さんは、変なうたい文句に引っかからないよう注意してください。

アトピー性皮膚炎の原因の究明と、
ステロイド以外の特効薬が開発されるのを心から願います。

院長 横井愼一

PAGE TOP ↑