せんなん通信

肛門腺の絞り方

2010.03.29

肛門腺の絞り方

肛門腺とは?

ワンちゃんやネコちゃんは肛門の脇に左右一つずつ、‘におい袋’を持っています。これは仲間同士の挨拶(お尻の匂いを嗅ぎ合う行為)や、性的な匂いの主張の為にあり、分泌液はとても臭いにおいがします。
大型犬の中には、排便の時に一緒に排泄できる子もいますが、特にお尻の筋肉が小さい小型犬、しっぽの短い犬種、またネコちゃんは袋の中に排泄できずに分泌液がたまってしまいます。

肛門腺液がたまってくるとどうなるのか?

肛門嚢炎という病気にかかります。この病気は、分泌液を排泄する導管が炎症で閉塞し、肛門腺の袋の中で細菌感染がおこり膿がたまってしまう病気です。
そのままにしておくと、肛門腺破裂といって突然肛門の皮膚が破れて膿が出てきてしまいます。

こんな症状ありませんか?

◆お尻を床にこすりつける
◆お尻を気にしてなめる
◆座りづらそうな様子をする

以上のような仕草を一つでもした時は肛門腺に分泌物がたまっている合図です。そのようなときは肛門腺を絞ってあげましょう。
分泌物がたまりやすい子もいますし、あまりたまらない子もいますが、絞る目安としては1ヶ月に1回程度が良いでしょう。

肛門腺の絞り方

1.必ず2人一組で行いましょう。 肛門腺の絞り方 風景
肛門腺の絞り方 風景
2.尾を片方の手で上に持ち上げて、もう一方の手でティッシュを肛門にあてます。(写真はわかりやすくするためにティッシュ無しにしています。) 肛門腺の絞り方 風景
肛門腺の絞り方 風景
3.肛門を中心にして人差し指と親指で、時計の4時8時位の位置にある袋のふくらみを確認します。

4.肛門の斜め下方向から肛門に向かって押し上げるように絞ります。この時、出てくるのを確認するために肛門をのぞき込む様な行為はお薦めできません。顔に肛門腺の液がかかる恐れがあります。

5.肛門から臭いのある分泌液が出てきますのでティッシュでふき取ります。

[ポイント]

長毛の子はお尻周りの毛に付着して、拭き取るだけでは臭いが取れない事があります。シャンプーをする前に絞ってあげると分泌物も綺麗に流されて臭いも、汚れもつかず出来ます!
美容院に出されている場合はシャンプーの時に絞ってくれていることがほとんどです。一度確認してみるのもいいでしょう。

もしうまくできなければ、病院や美容院で絞ることもできますし、一度実際に見たほうが分かりやすいかもしれません。また、中には肛門腺が固くなってしまい、絞り出せない子もいます。無理して力を入れすぎると、痛がったり出血したりする場合がありますので、そのような場合も、病院に相談してください。

 

PAGE TOP ↑