せんなん通信

健康診断受けたことありますか??

2018.09.08

わんちゃん・ねこちゃんの健康診断はいつ受けましたか??

受けたことがない、3年前、2年前・・・
食欲もあり元気もあるから『健康』だと思っていても実は見えないところに病気が潜んでいて進行していることも・・・あります。
実際に私が飼っていたヨークシャテリアの詩音(11歳)は、元気で食いしん坊でぽっちゃり体系でした。
昨年の夏ごろ「最近また太ってきたな」と思っていましたが、元気で食欲も普段と変わらなかったので特に気にしていませんでした。
もともと気管の持病があり、咳をしやすい子でしたがいつにも増して咳が多くなったのが気になって8月末に健康診断を受けました。
この時、気になっていたのは咳ぐらいで普段と変わらず元気で食欲もありました。
結果は、太ったせいで張っていると思っていたお腹には、腹水が溜まっていてその原因は心臓の腫瘍であることがわかりました。
見た目は元気でもしんどかったと思います。この時、健康診断の大切さが身に沁みました。

私たちはすぐに体調不良を伝えることができますが、わんちゃん・ねこちゃんはなかなか伝えることができないので私たちが気づいてあげないといけません。
大好きなご家族がそばにいるとしんどくてもいつもの元気をだしてしまい、
なかなかわんちゃんやねこちゃんのちょっとした体調の変化に気づきにくいこともあります。
すぐに病気に気づいてあげるために、定期的に健康診断を受けさせてあげましょう!

今年の8月末より当院の健康診断がリニューアルしました。
今までの健康診断Aコースがお手軽コースになり予約やお預かりなしで受けることができます。。
ねこちゃんはお預かりがない分ストレスも軽減されます。
当院では、”ねこちゃん診察”といってねこちゃんだけの診察時間(水曜日と木曜日の13:30~14:30)があります。(※完全予約制の為、事前にご予約ください。)
”ねこちゃん診察”利用すればよりストレスが軽減できるかと思います。

お手軽コースのほかに、おすすめコース・しっかりコースがありますので、
どれを受ければいいのか迷ったら、お気軽に獣医師にご相談ください。

最近、体重が増え始めた・咳がではじめたなど何か気になる症状が少しでも出ているのであれば
元気や食欲があってもぜひ健康診断を受けてみて下さい。
健康診断を受けてわんちゃんやねこちゃんの体調の変化に気づいてあげましょう!

看護師 林

PAGE TOP ↑