せんなん通信

日本獣医臨床学フォーラム年次大会2012

2012.10.05

9月28日~30日 東京のホテルニューオオタニで、第14回日本獣医臨床フォーラムが開催されました。この大会は毎年、獣医師、動物看護士、そして市民が参加し「もっと考えよう伴侶動物との暮らし」と題して開催される日本で一番大きい勉強会で、今年は獣医師 2418名,VT 1352名,学生 683名,市民 546名 計4999名 協賛企業・協力団体 1200名 プレス取材参加者数48名  合計6247名の参加者があったと報告されました。
 今回、この勉強会に講師として講演させていただき、日本獣医生命科学大学教授 竹村直行先生と一緒に「犬と猫の肥満について」講演させていただきました。こんなに大きな会場でお話しさせていただくのは初めてでしたので大変緊張しましたが、竹村先生の熱い講演を間近で拝聴させていただき、感化されたのか本番では竹村先生に負けないような講演ができたと思います(あくまで自己評価です(笑))
 もし、こういう機会が大阪であれば、もちろんいつもブログを読んでいただいている皆様にもお声掛けしますね。
最期になりましたが、台風が接近している中、遅くまで講演を聴いていただいた市民の皆様、看護師の皆様本当にどうもありがとうございました。
 そして、大阪から御参加いただいたみかんちゃんのママさん、講演後、花束をいただき感激しました!ありがとうございました。来年もまた参加をお待ちしております。

肥満セミナー
日本獣医生命大学竹村先生と講演会場にて

PAGE TOP ↑