せんなん通信

老犬教室第5回開催いたしました!

2015.04.30

4月29日老犬教室を開催いたしました
今回の講義内容は
獣医師の伊原から「認知症とシニアからの食事について」
看護師の小柴から「シニアの環境作りとお手入れ、認知症対策と介護方法のお話」をさせていただきました
ご参加いただいたのは
チワワの「ミッキーちゃん」12歳の男の子
桑野みっきー
柴犬の「蘭ちゃん」(写真右側)「鈴ちゃん」(左側)13歳と9歳の女の子です。蘭ちゃんは鈴ちゃんのお母さんなので親子で参加してくださりました
須田蘭、すず
ミッキーちゃんは病院が少し恐いのかお母さんのそばからはなれません
みっきー
お母さんのお膝の上で一緒に認知症のお話を聞いてもらいました
やんちゃな鈴ちゃんはおやつとミッキーちゃんに興味深々
その横で見守る蘭ちゃん
おやつ欲しい
認知症対策では実践を行いますそのときにおやつを使うのですが、鈴ちゃんが率先して協力してくれました
お食事の内容を見直すことやシニアに優しい環境作りは元気なうちにできることです。そして、もしものときの備えと予防として認知症と介護についての知識をみんなでお勉強いたしました
いつまでも若々しく、健康な生活がすごせますように今回の内容がヒントになってもらえたら幸いです。
ミッキーちゃん、蘭ちゃん、鈴ちゃんご参加ありがとうございました
またのご参加お待ちしております(*゚▽゚*)
次回の老犬教室のご案内
老犬教室「認知症と介護・環境作りについて」
☆場所   :当院の待合室にて
☆定員   :3組(1組2名様まで)
☆対象   :ワンちゃん(1組1頭まで)
☆参加対象 :年齢制限なし
☆参加費はキャンペーン中にて無料です
※開催日程が決まり次第ご報告させていただきます
※参加ご希望の方は、病院へご連絡ください

PAGE TOP ↑