せんなん通信

もう少し・・・

2015.07.11

こんにちは。
事務の山田です
私事ですが、7月18日をもって退職させて頂くことになりました。
2006年に泉南動物病院に入社して、約5年ほど受付として、問診をしたり会計をしたり、をさせて頂いてました。
その後、事務専任となり、当院の3階にアニマルスタッフ達と居座り(笑)
皆さまと顔を合わしてお話する機会が減ってしまっておりましたが、一応、ちゃんと出勤していました(笑)
久々に受付に顔をだすと、
飼い主様から「久しぶりやね、辞めたかと思ってたよ」と言ってもらえるほど、レアキャラとなってしまいました・・・
それでも覚えていてもらって、とても嬉しかったです。
変わらず、「山田さん!」と声をかけて頂けることもあり、つい長話をしてしまったり…
私の親ばか話を聞いていただいたりして、楽しい時間を過ごせました
ありがとうございました
そして、当院のアニマルスタッフ、ビーグル犬の「おせち」君ですが、
私が引き取らせていただくことになりました。
おせちが当院にやってきて2年半ほどでしょうか。
おせちは和泉市のブリーダー崩壊によりレスキューされたワンコです。
臆病で遊ぶことも知らなかったおせちは、
この2年半で人が大好きになり、子犬のようにおもちゃを咥えて走り回るようになりました
2年半、出勤している時間は常に一緒だったおせち。
お休みの日にも、ドッグカフェや大きな公園、海にも一緒に遊びに行ったおせち。
我が家にお泊りにきたこともありました。
我が家の犬猫とも仲良くできたおせちを、家族に迎えたい!と、
院長にお願いして、一緒に退職させて頂くことになりました。
(院長とても悩んでました。院長も寂しいですもんね・・・
私のわがままを聞いて、おせちを託してくださってありがとうございます。
おせちを迎えることによって、我が家には猫2匹、犬2匹の大賑わいなおうちになりますが、
みーーんなで幸せになろうと思います
s-20150711.jpg
もう少しの間ですが、またおせちや私を見かけましたら声をかけて頂けると嬉しいです。
そして9年間お世話になりました。
事務 山田

PAGE TOP ↑