せんなん通信

院内セミナー

2012.10.21

先週、臨床病理学や血液学を専門としてご活躍中の平田雅彦先生に来ていただき、院内で獣医師セミナーを行いました。
血液検査の捉え方や、実際に顕微鏡を使ってのご指導など、大変勉強になりました。
また、医学的な知識だけではなく、獣医師としてのあり方、考え方についてのお話もしていただきました。
その中でも特に印象的だったものが、「試験は60点で合格できるが、診察では常に90点以上を取らなければならない」という言葉です。確かに、ある事柄について60点の知識を持っていると、自分はその事柄についてある程度知っているからと思い、それ以上調べることをやめてしまいがちです。しかし、そのような考えでは時に重大なミスを犯してしまうでしょうし、獣医師としてそのようなミスは許されません。
今回のセミナーで学んだことを日々の診療に生かし、100点の診察ができるよう、これからも勉強をし続けていきます。
獣医師 河村

PAGE TOP ↑