せんなん通信

整形の身体検査

2012.09.13

先週は,アサヒペットクリニックの米地先生に
整形の身体検査レクチャーをしていただきました
整形の身体検査とは,動物の足を触って,
どこが痛いのか,どこが悪いのかを探していくテクニックです
今回のセミナーで一番印象に残ったのは,
身体検査から,動物が本当に痛がっているのかを読み取ることができる,ということです
もちろん,足を上げたり引きずったり,触ると鳴いたり…というサインがあれば
痛がっていることはよくわかりますよね.
しかし,一見普通に生活しているように見えても,本当は痛みを抱えている場合もあるのです.
そんな小さなサインが,その子の足には隠れているのです.
言葉に表せない子たちのコトバを聞いてあげることができる身体検査,
とても大切なことを学ぶことができました
今後の診療にしっかり生かしていきます米地先生ありがとうございました
さて,写真は実習風景です
モデルは泉南ボーイのいちみくん
何度も曲げ伸ばし,練習させてくれてありがとう
いっぱいクッキーをもらえたから,よしとしてくれますか
獣医師 小西
身体検査実習

PAGE TOP ↑