せんなん通信

わんぱく犬通信 vol.22

2014.02.23

~わんぱく犬通信~
先日、子犬を連れて診察に来てくれた飼い主様とお話していたら
すごく、やんちゃで困ってます。と、おっしゃってました
その話を聞いて、あ、おせちも、病院に来てしばらくした頃、本領発揮して本当に困ったっけ。
と、思い出しました。
おせちが病院に来た頃はもう成犬だったのですが、まったく躾が入っていませんでした。
おせちがしたびっくりした事ランキング
5位ゴミ箱を漁って食べかすを食べる(クッキーの袋など)
 よく聞くイタズラですね~。おせちから目を離すならゲージに入れて!と、何度私が怒られたことか…(笑)
4位おもらし(うんち&おしっこ)常習犯
 一度、にゃじときなこの買ったばかりの自動水飲み機?の中にうんちをして、
 にゃじときなこは水を飲まなくなり、とても困りました(笑)
3位テーブルの上にのぼって、スタッフのお弁当にオシッコをかける
 お弁当を漁って食べたではなく、オシッコをかけたのが謎(笑)
2位テラスから飛び降りる
 これは後から聞いた話なのですが、病院が大きな通りに面しているので、その話だけでドキドキでした。
そして…
1位いちみに乗る
IMG_5338.jpg
これは、いちみが院長にヨシヨシされているのを見て、
「僕も、僕も!」と、なった場面なんですが、
まさか…。いちみの上に乗るとは…
たぶん、いちみは振り向いて「何これ、助けて」というメッセージを私に送っているのだと思うのですが
怒りもせず、退きもしない、いちみ、優しすぎるぞ~
今でも上下関係は、いちみとおせちの中では無いのかもしれません。
が、ゴミ箱も漁らなくなったし、テーブルにも上らなくなったし、
テラスからも飛び降りなくなったし、成長したのではないでしょうか
今となっては笑える話ですが、当時は本当に困ってましたからね。
ワンコと暮らすって、楽しいものです(笑)
わんぱく犬通信おわり。

PAGE TOP ↑